ハイスピード学習法 本部

札幌本部
札幌市豊平区月寒中央通9丁目3番37-2号
011-859-3085

ハイスピード学習法 本部 > コラム > 誰でも成績が上がる↑速読のコツ

誰でも成績が上がる↑速読のコツ


 100mハードルを早く走るためには、まず、100m走を早くしなければなりません。
 100mを速く走れる人がハードルを飛ぶ技術を身に付けると、100mハードルで優秀な成績を上げることができます。

 この100mを早く走れるようにすることが、読書速度、書き速度、計算速度を早くすることに当たります。

 ただし、スポーツでも音楽でも優れた実績を出すには、優れたコーチ(指導者)から学んだ正しい技術を反復練習で身に付ける以外にありません。
 繰り返すことで習慣化した技術は、当たり前に行える実力に変わっていきます。

 コツを知っている良いコーチから指導を受けることが重要です。
 世の中に「速読」は多くありますが、速読力を修得する正しい方法はそれ程多くありません。また、教えられる人も多くありません。

 料理と同じでレシピが分かっていても、一流のシェフが作るものと素人が作るものでは、完成した料理は似て非なるものです。
 本物を作れるようになるには、一流シェフの下で修業する必要があります。速読も同じです。

 ハードルの飛ぶ技術にあたるのが「5分間学習法」です。
 速読力・書く力・計算する力を訓練で格段にアップした上で、自立して勉強する技術を身につけるので成績が上がるのは当然です。

 ひとつのことがすぐに身に付いてしまう人もいれば、何回も練習しないとできるようにならない人もいます。
 しかし、優れたコーチのもとで諦めずに続けることで、誰でも必ずできるようになります。

 これが「ハイスピード学習法」で誰もが成績が上がる理由です。